〔No.592〕 地元樽町中学校の生徒さんと防災訓練参加・菊名駅バリアフリーへ

CA3C0033.jpg
本日12時から、横浜市立樽町中学の生徒さん789名(1年生7クラス、2年生7クラス)と地元の皆さん総勢1115名の防災訓練に参加しました。私自身、中学時代にはこの樽町に住んでいましたが、当時はまだ樽町中学はありませんでした。素晴らしい防災拠点ができているわけですが、建物だけで防災拠点ができるわけではありません。生徒さんたちと地元の皆さんとの「思いやりの心」があって、被災者の助け合い、炊き出しがができる。生徒さんはそのことを学ぶ日となりました。
出席されていた柏崎港北区長に、行田県会議員とともに、菊名駅のバリアフリー化の取り組みを要請しました。JRも東急も前向きに検討しだしており、後は横浜市の一押しです。今後の建築確認申請、予算要求に向けて、国、県、市がしっかり連携して、人に優しい街・安心の街港北を目指していきます。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP