[No.678] 横浜駅前でハイチ大震災救援募金

100115公明新聞写真.jpg1月15日、横浜駅高島屋前で、ハイチ大震災救援募金を行いました。

現地時間1月12日の夕方5時、中米カリブ海のハイチにマグニチュード7の大地震が襲い、既に死者は5万人で10万に達するのではないかとの見通しもあります。なんと人口1000万人の100人に1人が亡くなる厳しい数字です。

ハイチは中米の最貧国。粗悪な違法建築も多く、そのことが被害を大きくしているとの見方もあります。

多くの子供たちが、親を失い、丸二日食べるものもない状態。負傷者の治療や感染症の予防のための医薬品も不足しています。

ハイチ大震災被災者を救援する神奈川県民の会の皆様と共に街頭募金を行い、日本赤十字神奈川支部にお届けすることとしました。

厳しい経済情勢の中ご協力していただいた方々、本当にありがとうございます。

お仕事途中の中学時代の同級生ともばったり出会い、「寒い中、頑張ってください」と激励され、ご婦人からは「わが子に12億円も渡すなら、少し義援金に回せばいいじゃない」とのご指摘もいただきました。

こういう時こそ、人間の安全保障の実現に向け、頑張ります。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP