【NO.748】参議院予算委員会集中審議

100323.jpg午前中は、ODA特別委員会で、日本の結核貢献策のあり方、地球環境支援のあり方について、岡田外務大臣などに質問しました。

特に結核対策については、今までに日本が研修した行政実務家が各国で保健行政の中枢に育っていることを踏まえ、上級行政担当者を日本で再度、最新の結核時事情について研修することの意義を訴え、外務大臣から「検討する」との答弁を引き出しました。

また地球温暖化対策については、1.75兆円の我が国の支援をクレジットとしてカウントできるよう今後の国際交渉を要請しました。
ODA特別委員会動画

一方、午後の予算委員会の外交防衛の集中審議においては、1.ブラジル人学校への支援、特に高校無償化法案の扱いや特定増進法人への指定拡大、2.普天間基地移転問題に関連した静岡東富士演習場問題、3.憲法9条の政治主導解釈に繋がる国会法改正の危うさ、4.消極的安全保証の決議を日本が議長国となる4月に行うべき、との主張をさせていただきました。
予算委員会動画

公明新聞

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP