[No.763] 神奈川県信用保証協会に中小企業総点検の結果を要請!

10040117411.jpg4月1日、公明党神奈川県本部で取り組んできた「中小企業政策総点検」の結果を受け、神奈川県信用保証協会に要請を行いました。

この総点検は、本年1月から2月にかけて、県下1200社の中小企業に対し、中小企業金融などの政府の政策に対して意見を求めたものです。

「緊急保証:融資制度」については、利用したことがあるが17%と、他の「中小企業金融円滑化法」:6%、「雇用調整助成金」:7%、「マル経融資」:9%、「欠損金の繰り戻し還付」:6%などの政策に比べて利用率は2倍以上です。

一方で、「書類が煩雑」「審査が硬直的」という声も寄せられていました。

引地孝一会長に面談し、中小企業の厳しい現実を踏まえて、きめ細かな窓口対応をと要請し、「本所だけでなく8支所に徹底する」との力強い回答を頂きました。

窓口に血が通ってこそ、行政は生きる。浜田まさよし、皆様の目線で頑張ります。

公明新聞

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP