【No.772】外交防衛委員会質疑ー積極的核廃絶外交などを質すー

100408外交防衛委員会.JPG4月8日、午前は日アイルランド社会保障協定、日マカオ航空協定の国会審議。

年金の二重徴収が無いようにするための協定ですが、年金記録もれや不支給などがあった場合、社会保険事務所が対応してくれることの周知徹底を政府に要請しました。また、岡田外務大臣に民主党の主張どおりに年金を税方式に転換する場合、政権交代よる混乱をなくすために、与野党合意の下での制度設計をする旨の答弁を引き出しました!動画はこちら

午後は、一般質疑であり、核廃絶問題を取り上げました。

4月12,13日、ワシントンで開催される核安全サミットに、鳩山総理だけでなく、米、ロ、英、仏、中の5大核兵器国及びインド、パキスタン、イスラエルの3核武装国のうち英国だけが外務大臣でそれ以外の7人の各国首脳が一堂に集まるというまたとないチャンスです。唯一の被爆国であり、国連安保理議長国としての積極的核廃絶外交を要請しました。

また、4月16日に国連安保理議長国として行う「平和構築討議」において、市民社会との連携も要請しました。動画はこちら

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP