[No.845] 「ブログ100日」第60号ー障がい年金の拡充に向けてー

60号(531日)ー障がい年金の拡充に向けてー

 

伊豆の国市の支援者の方からお問い合わせをいただきました。7年前からうつ病などを併発し現在障がい年金2級を受けているが、生活が苦しく何とかならないかというご相談です。障がい年金2級は月約6万6千円で、全国89万人の方が受給されています。公明党は老齢年金の最低保障年金も66千円から25%アップの83千円と主張しています。同様に、障がい年金2級も25%アップすべきです。与党時代の0712月、自民党をリードし、この改正案を取りまとめさせていただきました。残念ながら衆議院の解散により実現していないので、現在「障がい者の所得保障の充実のための国民年金法等の一部を改正する法律案」として国会提出の準備を行っているところです。また、相模原の支援者の方からはかつて年金未納があり障がい年金の対象外とされたというお声をいただきました。このような未加入あるいは保険料未納により障がい年金が受け取れない方が推定9万人以上といわれています。この公明党の法案ではこのような方の救済も含めています。福祉政策の再構築、あなたの声を活かす力、浜田まさよし、頑張ります。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP