2010年 浜田まさよし応援歌



「光」

作詞Yu-ki   作曲Yu-ki  編曲Sharp
-----------------------------
どこまでも続く人生(みち) 終わりの無い日々 未来(あした)が不安だから 必死の毎日

未来(あした)を守るため 力会わせよう 信じてくれるなら 約束するよ

正しいことが上手く伝わらない この世の中 正面から向き合うよ この地球(ほし)守るため

すべての人が笑って暮らせる その時まで ずっと・・・ あなたの声届けるから

一筋の光を背に未来(あした)のとびらへ あなたに届けるよ あなたに届けるよ

どんな小さな光だって拾い集めれば きっと・・・ 輝くだろう。

未来(あした)を創るのは 自分次第なんだよ 戻ることはできないけど 変えていけばいい

正しいことは夢物語の この世の中 どんな時も諦めない あなたを守るため

すべての街が輝き始める その時まで ずっと・・・あなたの声届けるから

一筋の光を背に未来(あした)のとびらへ あなたに届けるよ あなたに届けるよ

どんな向かい風だって追い風に変えるさ ずっと・・・「約束するよ」

一筋の光を背に未来(あした)のとびらへ あなたに届けるよ あなたに届けるよ

どんな小さな光だって拾い集めるさ きっと・・・「輝かせるよ」


[No.1023]桜木町駅街頭ー「張子(はりこ)の虎」だった民主党政権ー

101227桜木町街頭.JPG

ハマダレポート Vol.37 2010.12.27

ー「張子(はりこ)の虎」だった民主党政権ー

今年もあとわずかとなりました。この一年、皆様には本当にお世話になりました。

皆様にとってこの寅年はどのような年であったでしょうか?

一向に良くならない景気、先行きへの不安・・・。

鳩山政権は8ヶ月で自滅し、菅政権も6ヶ月で既に行き詰っています。

一体、1年半前の「政権交代」は何だったのでしょうか?

子ども手当て「2万6千円」、年金は「税方式」、高速道路「無料化」、暫定税率「廃止」、政治主導で「11年度12.6兆円」の財源捻出・・・・・。すべて、「カッコ」付きのままで実現のメドは全く立っていません。

まさに民主党政権は「張子の虎」。カッコばっかりで中身は空っぽと言うことが判明したのが、この寅年であったように思います。

政治の基本は「カッコ」ではなく、皆様の声を「カタチ」にすること。浜田まさよし、明年もウサギのように耳をそばだて、どんな小さな声も「カタチ」にして参ります!

皆様、良いお年をお迎えください。ありがとうございました。

(浜田まさよしホームページがPC版、携帯版とも一新しました。ブログが更新されれています。ご覧ください。)

[No.1022]保土ヶ谷区かわしまホームもちつき大会

かわしまホーム.JPG12月26日、かわしまホームの餅つき大会に参加させていただきました。

ヨイショ、ヨイショという皆さんのかけ声の中、順番に杵を振り下ろす。

昔を思い出したように皆さんに笑顔が広がりました。

年末に発表した公明党の「新しい福祉社会ビジョン」。そのテーマは、「孤立から支え合いの社会をめざして」。

「心のつながり感」が薄らいできている現在において、真に豊かな社会へのキーワードです。

その具体化に向けて一歩ずつ進めて参ります。

[No.1021]地球温暖化対策本部ー再構築に向けた公明党の役割

IMG_7136.JPG12月24日、事務局長を務める党温暖化対策本部を開催し、メキシコ・カンクンで開催された第16回締約国会合の結果及びこれを受けた政府の基本方針の検討状況について、政府から説明を聞きました。

カンクンでは京都議定書の延長という我が国にとっては最悪のシナリオの声が高まる中、もはや「米中を含めたひとつの法的枠組み」は絶望的状況です。

民主党の環境外交の稚拙さは目を覆うばかりですが、批判ばかりしていても進展はありません。

京都議定書以降も「行動のギャップ」がないように、今、世界の知恵が求められています。

国内では不安定な政権。たとえ政権交代があっても変わらないのが本来の「温暖化基本法」の役割です。

ドグマを超えて、今こそ、柔軟な知恵の発揮、それこそ第三政党、公明党の役割です。

[No.1020]静岡県地域生活定着支援センターを訪問

DSC_7140.JPG16日、静岡県沼津市にある「静岡県地域生活定着支援センターひまわり」を視察し、支援事業の課題や現状についてセンター職員と意見交換しました。

地域生活定着支援センターは、刑務所などの矯正施設を退所する人の中で、身寄りがなく高齢や障がいなどの理由で自立した生活を送ることが困難な人に対して、退所後にすぐに社会福祉サービス(生活保護申請や社会福祉施設入所、住居確保など)が受けられるよう支援するものです。迅速な社会復帰をサポートすることで退所者の再犯防止を目指しています。このため、入所中から帰往先の市町村や関係機関と事前に受け入れなどの調整を進めています。静岡県は昨年7月、全国に先駆けて開設しました。

法務省の調査によると、受け入れ先がない満期釈放者は約7200人で、そのうち自立が困難な人は約1000人(2006年調査)。特に、65歳以上の満期釈放者が5年以内に再入所する割合は70%前後と再犯率が高いという結果がでている。

視察ではセンター職員から、出所直後の一時帰往先の確保が困難、受け入れ先の負担が大きく、生活保護や福祉サービスの実施機関が決まらない、事業委託先への委託費用が低額過ぎる―などの課題が出された。

私からは、経験を積んだ静岡県の事例を参考に、制度上の改善や支援の拡充を国に求めていくと述べさせて頂きました。

[No.1019]桜木町駅街頭ー国民不在か国民目線か、臨時国会の成果ー

101220桜木町街頭.JPG

ハマダレポート Vol.36 2010.12.20

ー国民不在か国民目線か、臨時国会の成果ー

民主党の国民不在の党内抗争が泥沼化しています。

公明党は国民目線。議員立法2本を臨時国会閉会日の12月3日に成立にこぎつけました。

一本は、「歳費日割支給法」。公明党は8月の臨時国会で「歳費自主返納法」を成立させました。「今回の参議院選挙当選者、7月の任期6日間で1か月分の給料はおかしい」という皆様の声を反映させたものです。しかし、調べたところ、確かに新人当選者59名は全員返納しましたが、退職者58名(1名欠員)のうち、返納しているのは浜四津さんなどの公明党の7名だけなのです!(民主26、自民15、共産2、社民2、改革4、新党日本1、無所属1は未返納)。全員が返納すれば節約額は5000万からさらに1000万円上積にみなるはずでした。よって、「自主返納」ではなく、「日割支給」にする法律を公明党は提案したのです。

もう一本は、「改正障がい者自立支援法」。お母様方の声を受けて「発達障がい」を明確に位置づけました。6月の通常国会では鳩山前首相の突然の辞任会見で廃案となってしまっていた法案です。自民と民主の合意をとりつけ、成立させたのは公明党の執念です。

伯仲の参議院。浜田まさよし、国民目線を貫きます!

[No.1018]参院法務委員会視察ー信頼される司法へー

P1040625.JPG12月14日、参議院法務委員長として、理事、委員とともに東京地方検察庁、最高検察庁及び東京検察審査会を視察させていただきました。

大阪地検特捜部の現職検事が3名も逮捕されると言う不祥事。また、那覇地検が外交問題を「判断」するという椿事。

一方で、小沢民主党元代表は検察審査会と争う姿勢を続けています。

司法に国民の信頼を取り戻すことが与野党問わず課せられた使命です。

委員長としてその思いを皆様にお伝えさせていただきました。

[No.1017] 沖縄普天間基地視察ー地元の皆様の思いを胸にー

1012普天間.JPG12月12日、沖縄普天間基地を視察させていただきました。

すぐ隣の普天間第二小学校の屋上や近くの丘陵から視察させていただき、宜野湾市の中心部このように占めているのかと改めて実感させていただきました。

その後、沖縄県本部の議員の皆様と懇談し、皆様の思いをお伺いしました。

翌日は、グリーン沖縄総領事と約1時間半にわたり意見交換を行い、お昼は琉球新報の前泊論説委員長とともにし、ご意見をお伺いしました。

「県外移設」を掲げる仲井真知事を党本部と推薦し、勝利した今、公明党としての考え方を如何に発信するかが問われていることを実感した1泊2日でした。

[No.1016]桜木町駅街頭ーまた一つ「声」をカタチに!「高額療養費制度」の窓口負担が更に軽減されますー

101212桜木町街頭.JPG

ハマダレポート Vol.35 2010.12.13

ーまた一つ「声」をカタチに!「高額療養費制度」の窓口負担が更に軽減されますー

本年2月に相模原のご婦人Aさんからお手紙を頂きました。

2年前に慢性骨髄性白血病と告知され、外来で抗がん剤治療を受けておられますが、保険適用でも月10万円の自己負担。高額療養費制度で当初月約8万円、4回目から月約4万4千円の限度以上が返ってきますが、それは3ヶ月後。さらに新薬の治療を受けると自己負担は月18万円。当座54万円の現金の用意を考えると躊躇せざるを得ないというご相談です。

入院の場合は限度以上の窓口負担をしなくて良いように4年前に公明党の頑張りで実現しましたが、未だ外来は適用外。

慢性骨髄性白血病だけで全国1万2千人の方が同様のお悩みとのこと。

早速、5月に政府に質問主意書を提出し、「外来も社会保障審議会での検討に含める」との答弁を勝ち取りましたが、なかなか結論が出ない・・・。11月に再度、質問主意書で督促したところ、12月2日の同審議会で遂に決まりました!

来年10月頃から順次、外来の場合も限度以上の窓口負担のない医療機関・保険権者を増やしていき、2012年4月から全国どこでも適用できるようにするとのこと。

3人のお子様のためにご長寿をとの思いとともにAさんにご報告させて頂きました。

また一つ「声」をカタチに。浜田まさよし、頑張ります!

[No.1015]観光振興懇話会ー中国からの観光の更なる促進を!

101206中国観光.JPG12月6日、観光振興懇話会の皆様からご要望を頂きました。

中国人個人観光ビザの撤廃と日本側旅行会社に科せられる「ペナルティ条項」の緩和についてです。

ここ数年、中国からの短期滞在入国者数は60万人程度でしたが、本年は9月までで既に90万人。7月から実施されたビザの緩和の大きな効果です。

一方で、一部の国民から「完全にビザ撤廃して大丈夫?」という声のあるのも事実。そこで重要となるのが法務省の入国管理です。

犯罪者などの指紋などの生態情報を瞬時に照合できる「バイオメトリクス」システムの早期構築で、中国観光のさらなる促進に全力で取り組んで参ります!

[No.1014]桜木町駅街頭ー若者が「夢」を持てる時代にー

101206桜木町街頭.JPG

ハマダレポート Vol.34 2010.12.06

ー若者が「夢」を持てる時代にー

NHKの「坂の上の雲」が再開しました。

昨年末に5話放映した続編です。原作は司馬遼太郎。明治維新後の日本、秋山兄弟と正岡子規の青春群像を基調とした歴史ドラマです。

昨年末、エンディングに流れるサラ・ブライトマンの澄んだ歌声(Stand alone「:一人立つ」)をバックにアルプスの稜線の一本道を目でたどりながら、これから始まる参院選に向け自分を鼓舞していたことを思い出します。

時代背景となっている日清・日露戦争をことさら賛美する気持ちはありませんが、「坂の上にたなびく一筋の雲」をただ見つめ駆け上がっていく、このような生き方にある種の「懐かしさ」を感じるのは何故でしょうか。

来春の新卒就職内定率58%と最悪。第二の「就職氷河期」を迎えています。90年代からの「失われた10年」を経てこの20年、日本経済の閉塞が続く中、若者に広がる「心の病」、急増するひきこもり・・・・。

「今日は苦しくても、明日は良くなるさ!」「まじめにやれば必ず報われる」という「楽天さ」が持てないと、若者のうめきが聞こえてきます。

公明党が勝ち取った「若者就職支援」、「ひきこもり対策」など、目の前の対策を拡充するとともに、根本的にはもう一度、若者が「夢」を持てる社会へ、この日本を再構築することが時代の要請です。

2030年に向けての次の20年を、再び「坂の上の雲」を若者が見つめて歩める時代へ! 「親」の世代の責任としてもう一度自分を鼓舞し、浜田まさよし、進めます!

[No.1013]公明党経済産業部会ーグラスウール不足への緊急対応を!

101202経済産業部会.JPG12月2日、副部会長を務める経済産業部会を開催し、住宅エコポイント制度で品不足になっているグラスーウールの問題で、経済産業省及び国土交通省からヒアリングを行いました。

発端は、富士市及び横浜市の市会議員からの問い合わせ。この秋から2ヶ月待ちのところも。年末に間に合わないと資金繰りも厳しいという声です。

国土交通省で緊急電話調査を実施してもらったところ、全国36都道府県のうち24で品不足という状況。特に、スポットものは手に入らないとのこと。

終了後、質問主意書をとりまとめ、1.相談窓口の設置、2.輸入品の充当、3.他の断熱材への転換についての情報流通、4.資金繰りへの支援を兵府に訴えかけました。

政府からは12月6日に金融庁が開催する民間金融機関への年末資金繰要請において、特に、国土交通政務官が出席して本件をお願いすることが緊急に決定した旨の返事がありました。

 

[No.1012]会計検査院法改正案・不正経理防止法案を参議院に提出

IMG_7063.JPG12月1日、税金のムダ遣い根絶へ「不正経理防止法案」と「会計検査院法改正案」(ともに議員立法)を自民党と共同で参院に提出しました。

国家公務員や地方公務員らによる「裏金づくり」が横行している現状を踏まえ、不正経理防止法案では、不正経理に対する罰則を強化し、抑止力を向上する。

会計検査院法改正案では、検査院が指摘した不当事項(ムダ遣い)に対する対処報告を義務付けた他、不正経理を犯した職員の懲戒処分を要求できるようにしました。

これまで、公明党は、自民党と共同で過去3回にわたって両法案を参院に提出しましたが、いずれも審議未了で廃案となっていました。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP