[No.1033]神奈川県立青少年センターを視察

CIMG1739.JPG25日、神奈川県横浜市にある県立青少年センターを視察し、ひきこもり支援の現状や課題について意見交換を行いました。

同センターは、佐々木県議の推進で、厚生労働省が都道府県と政令指定都市に設置を促進する「ひきこもり地域支援センター」として昨年11月に位置づけられ、ひきこもり対策を強化しました。本人や家族の電話・来所などによる相談に専門職員らが対応して頂いています。

県の担当者は、施設の試みとして、土日も受け付けていること、ひきこもりで悩む人をサポートする多くのNGO法人と連携して相談に乗っていることを挙げられていました。さらに来月には、相談員が地域に出向く出前相談会を開くとのことです。

私からは、市・県・国でネットワークを組み、相談しやすい体制づくりを進めていきたいと述べさせて頂きました。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP