[No.1038]桜木町駅街頭ー若い力を活かせる社会へー

110131桜木町街頭.JPG

ハマダレポート Vol.42 2011.1.31

ー若い力を活かせる社会へー

今春の大卒就職内定率が過去最低の69%。皆様には寒風に負けずに頑張って欲しいと祈っています。

公明党がいち早く主張した「卒業後3年間は新卒扱い」。トヨタはじめ、商社、金融、エネルギーなどの企業が導入を発表しました。

また、卒後3年間の就労支援金制度も昨年末スタートし、20年3月卒業の人でもこの3月までカウンセリング・優遇企業紹介が受けられます。是非、ハローワークに行ってみて下さい!

一方、横須賀の地元議員に「漁協で朝市を開き、若い力で漁業振興・後継者対策を行いたい」という声が寄せられました。

そこで、ネットワーク政党公明党。浜田が取り組んできた「実習型雇用制度」。半年間、中小企業などで働きながら実地訓練を受けると月10万円が支給され、その結果正規雇用されれば、その企業に100万円支給される制度です。この制度の適用を提案し、その準備が進んでいます。

厚生労働省に緊急調査してもらったところ、この実習型雇用制度で佐渡の漁協や福岡県の果樹栽培など434名がすでに農林漁業で頑張っています。

若い力で日本の活力。浜田まさよし、進めます!

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP