[No.1058]第5回 原子力災害対策本部ー正確な情報の公開を!

CIMG1788.JPG3月28日、事務局長を務める表記会合を開き、高濃度放射能汚染水対策と正確な情報の公表について政府側に要請しました。

特に週末に、「ヨウ素134」が高濃度で検出されたという誤報。半減期が1時間以内の放射性物質が多量に検出されたということは未だ炉内で核分裂が起きているということです。これが本当なら日本はパニックになると、党の対策本部で気がつき、斉藤本部長から政府与党に真偽を確認したところ、直後の訂正会見。

保安院の担当者は経済産業省時代の後輩です。

「疲れをとって冷静に」と会議後、激励させていただきました。

 

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP