[No.1053]ハマダレポートVol.49ー鈍い、混乱している民主党政権をどう動かすかー

ハマダレポート Vol.49 2011.3.21

ー鈍い、混乱している民主党政権をどう動かすかー

東北大地震から10日。今なお多くの方が極限の状況にあります。

民主党政権は混乱し、政府の体をなしていません。

物資を集めても現地に届かない・・・。灯油を、ガソリンを、薬を・・・との悲痛な声。

「野党」ゆえ直接関与できないもどかしさと怒りを乗り越え、皆様の声を党の災害対策本部を経由して政府に伝えさせていただいています。

ヘリ輸送の効果的な活用方法、テレビの安否情報の報道のあり方等々のご提案。

また、「ご親戚が避難されている石巻の小学校が政府から把握されていない」「原発で自宅退避している相馬市の息子さんご家族がガソリン不足で動けない」「多賀城市からSOSが」・・・。

政府にお伝えし、「連絡が取れました」「改善しました」との喜びのお電話もいただきました。

さらに、計画性のない「計画」停電、福島第一原発の信じられない対応。国民生活の大混乱はなんとしても防がねばなりません。

15日に党の原発災害対策の事務局長を拝命し、22日には参議院の予算委員会も再開。

浜田まさよし、皆様の声をしっかりと届け、「鈍い」政府を動かして参ります!

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP