[No.1057]ハマダレポートVol.50ー原発災害で緊急申し入れ!ー

ハマダレポート Vol.50 2011.3.28

ー原発災害で緊急申し入れ!ー

一刻も早い原子炉の安定化を。福島の皆様の悲痛な声です。

また、農畜産物の風評被害が拡大しています。地震・津波被災から再建を決意した矢先、「現金収入が全く入ってこない」と呆然とする農家や食品加工業者。

25日、党の原子力災害対策の事務局長として首相官邸で福山官房副長官に申し入れを行い、早期収束とともに風評被害を含めたつなぎの無利子融資を要請し、「すぐに実現させる」との回答を得ました。

一方、23日から東京などで水道水の取水制限。放射能汚染の主原因は先週末の雨。水源地帯の上空に漂っていた放射性微粒物質が雨で地上に降り注ぎ、川に流れて、浄水場に。

そこで、降雨直後の浄水場の取水口水質のモニタリングと取水制限を提案。福山官房副長官から「重要な指摘、すぐに東京都と相談する」との回答。

22日の参議院予算委員会では、被災地から各地への受け入れを促進するため、避難者の生活保護などの地方負担分の軽減を政府に強く要請し、大塚厚生労働副大臣から「検討していかなければならない」との回答を得ました。

さらに原発内の高濃度の放射能汚染水の処理、未だ予断を許しません。

ネットワークで全ての知恵を総動員、浜田まさよし、進めます!

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP