[No.1352]二本松市豪雨災害

20130813★.jpg
 集中豪雨で土砂崩れなどが発生した福島県二本松市を8月10日、根本匠復興大臣とともに視察しました。
 同市では8月5日に発生した記録的な大雨で住宅2棟が全壊。家屋の浸水被害や水田への土砂の流入、道路の通行止めなどが相次ぎました。
 河川の増水により崩れた橋や、住宅が土砂に押し流された現場を調査し、住民の皆さまの声を直接伺いました。同行された三保恵一市長は「市民生活への影響は計り知れない。激甚災害の指定と被災者生活再建支援法の適用を行ってほしい」と要望されました。
 二本松市は東日本大震災と原発事故からの復興の途上です。被災者の皆さまの心が萎えることがありませんよう、早期復旧に全力を挙げてまいります。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP