[No.1391]ハマダレポート Vol.183 ー届け、トルコキキョウの花言葉!ー

ハマダレポート Vol.183 2013.11.4

ー届け、トルコキキョウの花言葉!ー

トルコキキョウという花をご存じでしょうか?綺麗な紫色の大輪の花を咲かせる草花です。

その名前の由来は「トルコ石の色のよう」「トルコ人のターバンの形のよう」と諸説あるようですが、大正から昭和にかけて我が国に渡来以来、ピンクや黄色の花への品種改良に成功し、今では世界でも我が国産が主流となっています。

原発避難地域の中で8月に最後の区域見直しを完了した川俣町山木屋(やまきや)地区がその主要生産地。非食作物でありますが、風評被害により3.11より生産はストップ・・・・。

来年の出荷に向けて、試験栽培に取り組んでいる農家の方々を先日、訪問させていただきました。

「山木屋の寒暖差のある気候がこのような鮮やかな色を生み出すのです。」 花とともに「厳しさ」に耐えてきた皆様の言葉が胸に響きました。

山木屋の除染現場では、除染とともに「農業の再生との一体化」のモデルに取り組んでいます。

表土を剥いだ後に、「暗渠排水(あんきょはいすい)」工事を施し、水田から花の栽培の畑地に転換を行ったり、牧草地に向いた土に入れ替え、その種も併せて蒔くような工夫も。

そのモデルをこれからどう各地に拡げて行くか・・・・・。

トルコキキョウの花言葉、それは「希望」。

福島・川俣町から全国へ、世界へ、その花言葉とともに大輪の花が届くよう、浜田まさよし、全力で取り組んで参ります!

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP