[No.1429]ハマダレポート Vol.198ー うれしい再会ー

ハマダレポート Vol.198 2014.2.17

ー うれしい再会ー

「関東でも記録的な大雪が続きましたが、皆さまご無事でお過ごしでしょうか?」

福島常駐となって1年になりますが、神奈川に戻ったときには、ご挨拶にできるだけ会合に出席させていただいています。

そのような中で、以前市民相談でお会いしたご家族にも再会し、嬉しいご報告を頂きました。

一つ目は、横浜市にお住まいの女性支援者のAさんです。

4年前、お父様から、「活発に仕事に地域活動に取り組んでいた娘が数年前からうつ病と診断され、家族で励ましあっています。」とのお手紙を頂き、当時保険適用となった認知行動療法を紹介。

その後、「服薬が大幅に減るようになりました」とお聞きしていましたが、ご家族と元気に会合に参加され、「お世話になったAです。」と声をかけられて、その明るさに逆にこちらが元気を頂きました。

二つ目は、横浜にお住まいの男性のBさんです。

一昨年9月、党の支部会終了後、ご夫妻から、30歳になるご子息のBさんの「心の病」でご相談をいただきました(ハマダレポートVol.148)。

その後、「障がい年金2級が受給でき、息子も落ち着きました」とのご連絡を頂きましたが、なんと1月の会合では、お母様とともにそのBさんが参加されていました!

ご紹介いただいたBさんに、「あせらず、一歩ずつ進もうね」と握手させていただきました。

そのほか、成年後見人とのトラブルや海外からの帰国遅延による住宅ローンの不適用など、「難しい」市民相談の相談者からも「なんとか解決しました!」との嬉しいお声。

その一つ一つの笑顔をこれからも! 浜田まさよし、「うれしい再会」を楽しみに、結党50周年をまい進して参ります。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
浜田まさよしHP